シンガポール旅行記6&7日目

TWGマカロン

5日目までは日ごとに1記事書いてましたが・・・最後の2日間分は1記事にまとめて!
面倒になりwというのは一部ほんとだけど!というよりも、6日目は宿泊を伴う最後の日だったのでまったり過ごしたため、そんなに書くことが無い!!のでした~(^-^;

シンガポール旅行6日目

ホテルプール・ビボシティショッピングセンター・ガーデンバイザベイ

(2018年8月7日)

6日目のスケジュール

夜のマリーナベイサンズ裏側から

午前中:インフィニティプール
午後:ピボシティショッピングセンター
夜:マリーナベイサンズホテル前で光と水のショー「スペクトラ」鑑賞
ガーデンバイザベイ

6日目の日記

マリーナベイサンズホテルに来たからには、屋上インフィニティプールを満喫したいので、朝ごはんを食べたらまたプールへ行きました。
ちなみにインフィニティプールは宿泊者しか入場できないのですが、入り口に改札のようなゲートがあり係員も常駐していて、そこに部屋のカードキーをかざすと入れます。
一人ずつしか通れないので、大人は勿論のこと、子供もキッズカードというのがもらえるのでプールに行く際には部屋のカードキーを必ず持参する必要があります。

タオルは真ん中ほどにある建物でレンタルできます。
一つだけ不思議だったのは、皆さん部屋で着るバスローブで来てる方が大勢いたので、それが普通のスタイルなんでしょうがなんとなく抵抗があり。。。(^-^;
我が家は水着の上にTシャツを着て行ってました。

プールはとっても混んでますが、デッキチェア(無料)もたくさんあるので、どこかしら座れます。
でもプールの中に設置されている最前列のチェアは大人気で全然とれませんでした。

デッキチェアに座って、ちょっと飲み物でも飲みたいな~と顔を上げてキョロキョロしただけで、ウエイトレスさんが「何かオーダーなさいますか?」と近づいてきますw
すっっごい絶妙なタイミングに感服したくらいの、素晴らしいタイミングでした!

思わず飲み物だけではなく、フライドポテトも頼んでしまった(笑)
ホテルのプールサイドでの飲食って、なんか優雅な気がして好きです♪(超庶民の発想w)

昼過ぎまでプールで遊んだのですが、あいにくの曇り空ということもあり、そこそこに切り上げてピボシティにバラマキ土産の買い物に行くことにしました。
マリーナベイサンズホテルはMRTの駅にも直結しているので、とっても便利!気軽に外出できます。

ピボシティにある、ピボマートは海外のスーパーマーケット好きの私としては、楽しい!お菓子いっぱい買って、娘はグミバイキングを楽しんだり。そしてスーパーで買い物だけしたらすぐホテルに戻り、夕食へ。

ピボマートグミ

最後の夜は、マリーナベイサンズホテル前で毎晩開催されている、光と水のショー『スペクトラ』(旧ワンダフル)を見ながら食事をするために、ホテルの1Fの外側に面している【Bazin】へ。

BAZIN1 BAZIN2

サーモングリルが美味し♪そして外のテラス席はとっても気持ち良い♪

BAZIN3

食事をしながら『スペクトラ』を見て、食事後にそのまま少しだけ移動して会場の鑑賞席でも、第二回目の『スペクトラ』を鑑賞。

MBS前スペクトラ1 MBS前スペクトラ2 MBS前スペクトラ3 MBS前スペクトラ4

最後の夜だもんね。シンガポールに来てから何回見たかな・・・

そしてスペクトラの後は、そのままガーデンバイザベイへ。

ガーデンバイザベイ

ガーデンバイザベイはマリーナベイサンズホテルのすぐ裏なので、ホテルから徒歩ですぐなのですが・・・・・・なんか思ったよりも地味・・・?!

我が家にとってはシンガポールに来て初めて、あれれ?な観光スポットでした。

そして最後の夜が終わっていく・・・

シンガポール旅行7日目

シンガポールフライヤー、チャイナタウン、アラブストリート

(2018年8月8日)

7日目のスケジュール

ホテルチェックアウト
シンガポールフライヤー
チャイナタウン
アラブストリート
ベイサンズショッピングモール内TWGで買い物
チャンギ空港へ

7日目の日記

シンガポールフライヤー

朝チェックアウトを済ませて、スーツケースをホテルに預けたあとは、娘の強い要望で「シンガポールフライヤー」へ。

ホテルのタワー3側出口から、歩いて10~15分くらいだったかな。ホテルを出てすぐにシンガポールフライヤーが見えてるので、迷うことはないです。

ちなみにタワー1に宿泊していたので、タワー3側に来たのはチェックアウト後が初めてでしたが、タワー3の1階には美味しそうなパン屋さんがありました!宿泊中に行きたかった~。またの機会に・・・

シンガポールフライヤーは言わずと知れた、大きな観覧車ですが1つのゴンドラに20人以上乗れるような大きなゴンドラで、1周約30分。途中トイレに行きたくなったらヤバイとか心配になってしまうような大きさw

なんと夜は2周でディナーを食べられるコースもあるようです。高所恐怖症の私は今場所でディナーとか絶対嫌ですが・・・

シンガポールフライヤーのあとは、MRTにのってチャイナタウンへ。

チャイナタウン

駅を降りた瞬間から異国な感じ。旦那はテンション上がってました。シンガポール内ではなかなか無い、チープな商品が買える場所ですが、現金しか使えない店が多く、現地通貨が残り少なくなっていたので、かなり焦りましたが、チャイナタウンには両替所がたくさんあるので助かりました。でもレートが店により異なるので、色々見ないとです。

その後無事にお目当てのチキンライスを食べて、アラブストリートへ。

本当は途中リトルインディアにも行きたかったのですが、疲れてしまいスキップ。

アラブストリートは場所がわかりずらくちょっと迷った・・・さらに写真撮りそこなったのですが、かわいい街並みで行って良かったです。ちょっとしたお土産も売ってます。

そして最後にTWGの紅茶も買いたいので、マリーナベイサンズに戻り地下でお買い物&お茶をして、スーツケースを受け取り空港へ。

シンガポール旅行まとめ

マリーナベイサンズロビー

シンガポール旅行にしてはゆったり目の6泊8日の日程で組んだにも関わらず、あっという間の最終日。
8歳の娘も、前日夜に「帰りたくない・・・」とシクシク泣きました。
娘の海外旅行経験8回目にして、泣いたのは初めてなのでよほど楽しかったのでしょう。
今までに娘が行ったことのある、グアム・台湾・ハワイ・ベトナム・セブ島の中でダントツ楽しかったそうです。
テーマパークが沢山あるというのもありますが、小学生連れにぴったりな旅行先であることは間違いありません。

私たち夫婦も、もう少しゆっくりとマリーナベイサンズホテルを満喫したかったので、またいつかホテル滞在を目的とした、再訪をしたいと思いました。

また行けるよう一生懸命働きます!

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

関連記事

マーライオン

【子連れ旅行】シンガポールは小学生が超楽しめる!必要予算も公開!

ナイトサファリ1

ナイトサファリ【必見!】入園&トラム混雑回避テクあり/シンガポール旅行記3日目後...

リバーサファリ看板

リバーサファリ/シンガポール旅行記3日目前半

アドベンチャーコーブ看板

アドベンチャーコーブ・セントーサ ウォーターパーク/シンガポール旅行記5日目

ユニバーサル入り口

ユニバーサルスタジオ シンガポール/シンガポール旅行記4日目

リバークルーズ1

リバークルーズ、マーライオン公園/シンガポール旅行記1日目