『バターカッター&ケース』料理中のバター利用が驚くほどラクチン!

バターカッター&ケース

こんにちは。ホームパーティ大好きぴーままです。

お料理中にバターを使うときに、
レシピで10gとかあると、その都度バターの箱を開けて
切って計って・・・追加して・・・と結構面倒なんですよね。

どうにかならないもんかしら~と思ってみつけたのが
バターカッター(ケース付き)✨

バターカッター&ケース2
かたまりのバターを切ってそのまま保管できるケース。
常温に戻したバターをワイヤープレートにのせて
ギュッとひと押しするだけで、切れてるバターになっちゃう優れもの。

一見あっても無くてもよさそうな商品(笑)←失礼な!
ですが実は、色々なことを平行して進めている料理中に
サッとバターを使えるって、思った以上に便利なのです!
飽きっぽい私が、5年以上も愛用している商品です♪

お友達が我が家に来て、私がこれを使っているのを見ると
皆さん感激します。

使い方は簡単!

ずぼらな私バージョンの使い方です(笑)

今回はこのバターで。
20分ほど室温において少し柔らかくします(重要!)
夏は10分ほどでOK!溶けすぎない程度に。
バター

バターを開いて、ワイヤープレート裏面にして位置を合わせて置く
バターカッター手順1
そのままケースの上にパカッと置く
(見えないけど下にケースがあります)
バターカッター手順2
このまま上からギューッと押す
(フタを利用しても手でもOK)
バターカッター手順3
完成!(200gバター利用時は5gカット)
バターカッター手順4
ワイヤープレートは外して
このまま添付の茶色のフタをして冷蔵庫で保管するだけ。
(私は一緒に楊枝を1本入れといて、それでサッと使えるようにしてます)

別の容器に移し替える必要がないので、
手も汚れずラクチン~(私の好きな言葉w)

ちなみに450gバターの場合は10gカットになります。

基本仕様

●サイズ:幅165×長さ95×高さ68mm
●材質 フタ/ポリエチレン(耐熱80℃、耐冷-30℃)
ケース・ワイヤープレート/ABS樹脂(耐熱80℃、耐冷-30℃)
ワイヤー/18-8ステンレス

バターカッターケース付きおススメポイント

●バターをのせてギューッと押すだけという簡単さ!
●450gの大容量バター用、200gの家庭用バター用、
それぞれ専用のワイヤーカッター付き
(200g用は約5gにカット、450gは約10gにカット)
●定量にカットできるからお料理はもちろん、
ホームベーカリーやお菓子作りにも計量しやすい
●うす切りだからパンケーキやトーストにものせて溶けやすい

まとめ

あまりにも生活に溶け込みすぎてて、
普段感謝を忘れる商品ですが、無くなったら絶対に困るモノになってます。
私は5年以上使っているお気に入りです。
キッチン用品は、ラクチン便利が必須ですね。

ちなみに、パンやケーキなどを焼かない方は450gのバターは
買わないと思うので200g用のプレートだけのもあります。

関連記事

コストコフードラップ

【コストコ】ラップの組み立て方『ストレッチタイト フードラップ』

味噌マドラー

【キッチン便利グッズ】味噌マドラーで毎日同じ味の味噌汁を作る

ソープディスペンサー2

オート(自動)ソープディスペンサー 泡or液体 失敗談も含めて口コミします

スタバフローズンドリンクメーカー

【スタバ フローズンドリンクメーカー】おうちカフェ 自宅でフラペチーノ作っちゃお...

bunbun-chopper

みじん切りがあっという間に10秒で出来る料理時短