【低温調理器】ボニークで自家製ローストビーフが最高!/BONIQ【口コミ】

BONIQ5本体

 

調理家電大好き「ぴーまま」です。

皆さん低温調理器って聞いたことありますか??

私は、知りませんでした(^-^;

美味しいローストビーフを作りたくて、色々と調べていたら
低温調理器『BONIQ』にたどり着きました。

ローストビーフは色々な作り方があり
オーブンや、フライパンを使うレシピなど。。。

どの作り方も毎回、完成したお肉を切る時に、
火の通り具合がドキドキなんですよね(^-^;

いつも同じ大きさ・厚みのお肉で作るわけではないし
お客様に出す際に、中心生だったり食中毒とかあってはいけないし・・・

でも低温調理器を使えば、安全に安定した仕上がりになるということで
購入しました!

「低温調理器」は色々なメーカーから販売されていて、迷ったのですが
パイオニア的な存在の
『BONIQ』を購入したので、レビューしたいと思います。

低温調理器って?

BONIQ5本体
大きな棒状の調理器具で、湯煎調理ができます。
設定した温度を一定に保ち、時間が来るとタイマーでお知らせしてくれるので
驚くほど仕上がりが一定しています。

基本的には食材をジップロックの袋などに入れて
密閉に近い状態で湯煎して調理をします。

低温調理器で何が作れるの?

BONIQ8ローストビーフ
※↑BONIQで作った自家製ローストビーフ✨めちゃくちゃ美味しい~♪

代表的な料理は温泉卵、ローストビーフ、サラダチキンなど。
ヘルシーなメニューが多いのも嬉しい!

他にもいろいろなレシピが公式サイトで紹介されているので
何を作ったら良いか困ることもないのです。
BONIQ6レシピサイト4 BONIQ6レシピサイト3 BONIQ6レシピサイト2 BONIQ6レシピサイト1

今まで温泉卵は、電子レンジで作っていたのですが
(カップラーメンのカップ利用のレシピもありますね)
毎回仕上がりが安定しないんですよね・・・・・

でも『BONIQ』を使うと、毎回買ったような温泉卵が完成しちゃうのです!
本当にびっくりするくらいに理想的な仕上がりで、失敗ゼロ。
温泉卵って買うと結構高いですよね・・・><

自宅で作れば卵代だけ♪
(最近卵も高いですが・・・(^-^;)

我が家は温泉卵を多めに作って、冷蔵庫に常備しておくと
ちょっと小腹が空いたときのおやつとか、トッピングにとっても便利で
家族からも大好評!

ローストビーフも、オーブンで作ると
お肉の厚みによって、毎回仕上がりドキドキですが
低温調理器を使うと、心配無用。毎回同じ仕上がりです。

お肉の厚みにより、温度と時間の一覧表が添付されているので
そのルール通りに加熱すれば、間違いなく安定して作ることができます。

※ルールに戻づいた加熱をしないと食中毒の危険があるので注意!
BONIQには加熱する温度と時間の一覧表が用意されているので、
それに沿って設定して利用すれば安心です^^

BONIQの使い方

BONIQ7調理中
お鍋や容器にお湯を入れて、BONIQをセット。
クリップが付いていて、底面マグネットもあり、しっかり垂直にセットできます。
手持ちの鍋で使えるのも嬉しいですね!

※ある程度の深さが無いとエラー表示で動きません!
適当な寸胴鍋が無い場合は、耐熱プラ容器などで代用可能です。

BONIQのアクセサリとして、「バルクアップコンテナ」もオプション販売されてます。
スタイリッシュで気分が上がるので、私は買ってお気に入りですが
これはお好みで他の容器でも充分代用可能です。
BONIQバルクアップコンテナ7カバーつけた

温度と時間をセットしてスタート!
(電源スイッチはないので、コンセントを挿すと電源ON)
BONIQ操作画面
タッチパネルで簡単操作、液晶パネルには
設定した温度と時間が、調理中交互に表示されてます。

セットした温度になるとアラーム音が鳴るので
ビニール袋に入れた食材を入れて、あとは完成を待つだけ・・・簡単^^

食材をお湯に入れるときに、なるべく空気を抜くようにするのがコツ。
熱伝導が均一になるからです。

私はテンション上がって、真空パック機も購入しちゃいましたが
これはあってもなくても良いかもしれない(^-^;お好みで!


最初は手持ちの寸胴鍋を利用していたのですが
利用頻度も高く、気軽にいつでも使いたいので、
BONIQのコンテナセットをあとから追加購入しました。

私はフルセットで購入しましたが、すべての部品が別々に購入できるので
必要なものだけ購入できます!
BONIQバルクアップコンテナ2セット中身
中に2段にセットする網も購入したけど
今のところ使いこなせず、私はこれ無くても良かったかも?!
普段はほぼ網無しで使ってます。
BONIQバルクアップコンテナ5中の網
横から見た感じ。
BONIQバルクアップコンテナ4横から
フタも別売りだけどこれはあった方がいい!
純正だけあり本体をぴったりセット出来る^^
BONIQバルクアップコンテナ3
別売りの保温カバーをつけたところ。
ウェットスーツの様な素材で、保温性抜群!
BONIQバルクアップコンテナ8カバー
調理シーンはこんな感じでスッキリ。
BONIQバルクアップコンテナ6セットしたところ
長方形なのでキッチンにすっきりと置けて調理中邪魔にならないところが◎
無くても大丈夫だけど、あると断然BONIQの利用頻度が上がる気がします!

温泉卵作りにはどの容器も大きくて、無駄を感じていたので
小さいタッパを用意したら、めっちゃ気軽にしょっちゅう作るようになりました!
少量のお湯ですぐ完成!温泉卵作りたいなら絶対に買ったほうがイイ!(笑)

BONIQのお気に入りポイント

BONIQスタンド

立てて収納できて省スペース!

見た目もオシャレなので、私はキッチンに出しっぱなしです^^

専用スタンドを購入すると、満足度が上がると思います!
色も数色あり自分好みのものが選べるのも嬉しい^^
(BONIQを引き出しに寝かせて保存する場合は必要無し!)

お店と同じ仕上がりで本当に美味しい!

ヘビロテしているのは、「温泉卵」「ローストビーフ」
両方ともお店クオリティで失敗無し!

最近はレストランで低温調理のお肉が出てくると
気付くようになり、自宅で再現することもあります。

ローストビーフは、来客時にも喜ばれるし
家族も大好きなので、ローストビーフ丼にして食べることが多いです!

作り方も色々とあるし、肉によってもかなり違いが出るのですが
個人的に美味しい!お気に入りは、コストコのプライムビーフかたまり肉。
コストコプライムビーフ肩ロースブロック
コストコのこのお肉で作ったローストビーフは本当に美味しい!
かたまり肉なので、筋の部分は牛筋煮込みにするとこれまためちゃ旨!
家族から大好評なので、コストコに行ったら必ずこのお肉を買ってます。

BONIQのイマイチポイント

あまりマイナスポイントを感じないのですが
強いて言えば、適当な容器がないとお湯を多く必要とするので
その場合は専用のコンテナ容器や、何か容器を準備することをおススメします。

低温調理器を快適に利用できるか否かは、容器が左右するような気がします。
大きすぎず小さすぎずがベスト!
(大は小を兼ねるのですが、容器が大きすぎると
お湯や電力が無駄で、毎回面倒に感じるかと)

ちなみに、私は温泉卵を頻繁に作るので
小さなタッパーを買ったら、ストレスフリーでかなり気軽に作れるようになりました!
一度に5~6個までならこれベスト!

<BONIQ買ったらこんな感じで届きますよー>
結構大きな箱
BONIQバルクアップコンテナ1箱
シンプルで良き
BONIQ1箱
開梱~シンプルで素敵
BONIQ2箱あけたところ
説明書が乗っていて
BONIQ3
説明書の下には本体が、丁寧に梱包されています。
BONIQ4開梱

まとめ

今のところ、ローストビーフと温泉卵を作りまくってますが(笑)
サーモンを低温調理すると、めちゃめちゃ美味しいとか。
近いうちに挑戦したいなと思っています!

関連記事

味噌マドラー

【キッチン便利グッズ】味噌マドラーで毎日同じ味の味噌汁を作る

千切りスライサー

【口コミ】千切りスライサー 下村工業 日本製 プログレード 快速細千切り器 PG...

エアロチーノバリスタ TOP

【口コミ】ネスプレッソ エアロチーノバリスタでおうちカフェの完成形!私がバリスタ...

スタバフローズンドリンクメーカー

【スタバ フローズンドリンクメーカー】おうちカフェ 自宅でフラペチーノ作っちゃお...

電動スパイスミル3

【口コミ】電動ミルって必要??便利??実際に使ってみたレビュー

ソープディスペンサー2

オート(自動)ソープディスペンサー 泡or液体 失敗談も含めて口コミします