池袋サンシャインプラネタリウム『満天』の雲シートは最高だった!

満天ロゴ

こんにちは。ぴーままです。

小4娘と、池袋サンシャインシティに入っている、プラネタリウム『満天』でデートをしてきました。

最近のプラネタリウムは進化していて、シートにバリエーションがあり、大人も子供もリラックスしながら、ゆったりと時間が過ごせますよ!

アクセス

池袋から徒歩20分。
池袋サンシャインワールドインポートマートビル屋上にあります。水族館と同じフロアです。

プラネタリウム座席シート

サンシャイン満天芝&雲シート
一般席、芝シート、雲シートの3種類のシートがあります。今回、芝と雲で相当迷いましたが、雲シートにしたら最高でした!次回からも雲シートにすると思います。

欠点はリラックスしすぎて、寝そうになることでしょうか。芝・雲シートは靴を脱いで利用します。
靴を脱ぐだけでリラックスモードですよね~。

■芝シート(3シート)
サンシャイン満天芝シート1
ランタンの灯りに彩られた、ドーム前方にある『芝シート』。
フルフラットの芝シートは、体に負担がかからないエアウィーヴを採用した3組限定の特等席。

■雲シート(5シート)
サンシャイン満天雲シート
真っ白でふかふかの「雲シート」。雲に寝そべって星空を眺めているような、感覚を味わうことのできるソファベットタイプのシート。5組限定の特別席。

プラネタリウム料金

一般シート 大人(中学生以上) 1500円
子供(4歳以上)900円
芝シート  3500円(小学生以上2名まで)
雲シート  3800円(小学生以上2名まで)

芝・雲シートは2名までは同一料金なので、1名利用でも同じ料金がかかります。
定員は小学生以上2名で、未就学児は2名まで人数カウント無しで追加利用できます。

他にヒーリングプラネタリウムという、アロマテラピーも利用したプログラムがあり、料金が異なります。

■ヒーリングプラネタリウム料金
一般シート 一律(小学生以上) 1700円
芝シート  3900円(小学生以上2名まで)
雲シート  4200円(小学生以上2名まで)
※ヒーリングプラネタリウムは、未就学児は入場できません。

ちなみに、あまりにも気に入り、年間パスポートがあるか聞いてみると、扱いが無いとのことでした。残念・・・

予約について

当日券もあり、公式サイトから事前予約(チケット購入)も可能です。
一般シートは比較的すいてるので、当日券でも大丈夫だと思いますが、芝・雲シートは人気なので、事前予約必須です。

私は金曜の17時~の上映に入りましたが、芝・雲ともに満席でした!本当はもっと遅い時間に行きたかったのですが、二日前ですべて雲シート完売のため17時に行ったような状況です。

公式予約(購入)サイトはこちら
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/schedule/

プラネタリウム『満天』の様子

サンシャインシティ ワールドインポートの屋上は、プラネタリウムと水族館が、隣り合わせであります。

屋上エレベータを降りたところの様子
サンシャイン満天チケット売り場
当日券の場合は写真中央のチケット売り場にて購入します。

事前予約をした場合は、チケット売り場には寄らずに、直接入り口ゲートへ行きます。
入り口ゲートは水族館とプラネタリウムは隣合わせです。
サンシャイン満天入り口ゲート
受付で事前予約確認メールのバーコードを提示して、入場します。

プラネタリウムは受付の右側から入場
地面もキラキラ
サンシャイン満天入り口地面
この奥に待合スペースがあり、椅子やトイレもありますがここには上映10分前からしか入れません。
サンシャイン満天待合ロビー
開始時間ちょうどになると、扉が開き場内から係のお姉さんが出てきて、入場開始してくださいとアナウンス。
サンシャイン満天待合ロビー2
中に入ると真ん中には、投影機
満天投影装置
今日は我が家は雲シートゲット。サンシャイン満天雲シート
ふわふわでほんと気持ちいい!
小4の娘と私(身長163cm)で、ちょうどよいゆったりとくつろげるサイズ。私は足を延ばしてくつろげましたが、170cm以上の身長の人は、足が少しはみでるかもしれないですね。

雲シートは5シートありますが、両端は壁がすぐ横なので見づらいと思います。真ん中の3シートを選択したほうが良いです。

芝シートもランタンがロマンチックで(上映時は消えます)気持ちよさそうでしたが、ドームの最前列であまりにも端なので、見づらいかも?と思いました。
サンシャイン満天芝シート
上映が始まる前に、キャラクターの「スタリオン」もドームに投影。かわいい。
スタリウム投影
ドーム中央にある投影機にスタリオンのぬいぐるみもあったよ~。
サンシャイン満天キャラのスタリウム
私が見たプログラムは、
『星宙の未来花(ホシゾラのミライカ) music byスキマスイッチ』というものでしたが、スキマスイッチの音楽にのせて、火星に思いをはせた内容となっていました。

4つのプログラムを交代で上映しているので、他のプログラムも近いうちに見に行きたいと思ってます。

もちろんまた雲シートで、白クマちゃんを抱っこしながら。

まとめ

雲シートは予約必須の人気席ですが、やっぱり心地よさは最高でした。白クマちゃんのぬいぐるみが二つ置いてあり、子供だけでなく大人も全員抱っこしてみてました。
抱き枕ってなんか落ち着きますね~。

小4娘と行きましたが、娘はちょうど塾で星座を習ったばかりなので、「シリウスだ!ベテルギウスだ!」などと知っている星を見つけては、とても嬉しそうでした。

4年生は学校でも星座を習う学年なので、習った後に連れて行くと知識を確認できて子供も楽しさ倍増になるので、4年生くらいから更に楽しめるようになると思います。

我が家の娘は理科が苦戦しているので、少しでも好きになってくれればと親の作戦も見え隠れしたお出かけでしたが、私もすっかり癒された時間となりかなり楽しめました。

 

関連記事

ライオンキング看板2

【劇団四季】子連れで『ライオンキング』小学生と楽しめる!初めての劇団四季・ミュー...

四季アラジン

【劇団四季】『アラジン』は大人も小学生も感動!笑い・感動盛りだくさんのミュージカ...

那須どうぶつ王国

【那須どうぶつ王国】レッサーパンダの赤ちゃん可愛すぎ!(2018/10)

スパジャポ1

スパジアムジャポン初訪問!快適に楽しむ方法/子連れ訪問時の注意など口コミします

ボリショイサーカスポスター

ボリショイサーカスへ小学生の子連れで行ってきました~中学受験の息抜き

臨海線構内1

【劇団四季】キャッツ(CATS)を子連れで見てきた/ん~ビミョー?!-バレエ好き...