【サピックス】5年生夏季講習のカリキュラム スケジュール・宿題の量など 2020年は学校と両立が大変!

中学受験2

こんにちは。ぴーままです。
各塾『夏季講習』が始まりましたね。

通常、夏季講習は、どこの塾も
午前中に授業をする塾が多いと思いますが・・・

2020年の今年は、コロナ休校の影響で
学校の夏休みが短縮になり、各校バラバラのスケジュールとなっています( ゚Д゚)

学校夏休みのスケジュール変更により
【サピックス】の夏季講習も、
予定していた午前中から変更となり
17時~20時という、通常の通塾時間と同じ夜の時間帯になりました。


こんなことなら、学校の夏休みは、例年通りスケジュールでいいのに~

それなら夏季講習もいつも通り、午前中に受けられるのに・・・

という受験生母の勝手な言い分は決して口には出せません( ;∀;)

受験しない子供や、塾に行っていない子供たちを考えれば夏休み短縮はやむなし・・・

わかっちゃいるけど~
学校と、進学塾の夏季講習の両立は辛い!( ;∀;)

サピックス5年生夏季講習スケジュール

日程:20日間

授業数:算数14コマ、国語10コマ、理社 各8コマ

時間:17時~20時(9時~12時、12時~15時の回も数回あり)
1コマ90分、1日あたり2コマ(もちろん休憩無し)

ちなみに今年はコロナの影響により、17時~の夜授業ですが
通常年は、9時~12時です。

数回ある、イレギュラーな昼間の授業パターンが子供たちを混乱させ、
間違えて授業が終わってから来る子もいるみたいです💦

そりゃ間違えるって!可哀想に( ;∀;)

我が家も自信なかったので、1日ごとに学習スケジュールとともに、
通塾の時間も記入して、日々これを見て動いてね!としています。
夏季講習スケジュール
ちなみに他塾の子がサピックスの夏季講習だけ受けたい場合にも
入室テストに合格する必要があります。

サピックス5年生夏季講習料金

11万円

価格だけ見ると、「たか!」と言いたくなるような
なかなかなお値段ですが・・・
他塾どこも同じような料金みたいですね。

でも、他塾で例えば通常月の月謝が、サピより安い塾も多いですが、夏季講習がこの値段だとかなり高く感じるのではないでしょうか。

サピックスは通常月の約2倍の金額なので、
他塾より割安??!

いや安くない!!!!
騙されそうになった・・・w

中学受験生を抱えていると、金銭感覚がおかしくなりそう( ;∀;)

5年生 夏季講習の内容・宿題

算数以外は復習です。
ここで漏れている知識を補うチャンスですね。
(それが難しい。。。)

算数

最初の3回目までは、約数・倍数、規則性、立体図形といった
復習単元です。
4回目からいよいよ、比例・比が始まり新規単元が進みます。

サピックスの夏季講習の算数は、新規単元で進めていくので
「夏季講習は欠席する」とかいう選択肢は無いですね。

夏季講習期間に初めての単元『比』を何度も取り扱うので
前期の速度に続き、かなり重要な単元が続きます・・・

宿題はクラスにより範囲は異なりますが、
基本的に『サマーサポート』のA~Dはいつもと同じ。
通常授業では「復習と演習」の5枚くらいが、
1枚だけになり「計算コンテスト」も無しで、かなり負担は少なくなっています。

うちの娘はロークラスなのでステップA・B。
デイサピの星1つまでしか出ません。
これは、通常授業時もです・・・(^-^;

国語

B授業のみとなるので、子供としては宿題の負担が結構軽くなります。
漢字は、副教材の『国語の要』から定期的にテストがあるので、家庭学習では、こちらも進める必要があります。

理科

天体・花の作り・地層や火山・音と光など
化学分野は取り扱い無しで、復習が中心です。

テキストの構成は通常授業時と同じで
宿題は、娘のクラスでは確認問題4までで良いとのこと。

社会

日本の国土や、産業・工業、環境問題など復習が中心となります。
歴史は秋から開始するので、夏休み中に地理をしっかり復習しておくようにと指示がありました。

テキストは通常時にはある「実践編」が無いですね。
宿題量は我が家としては、もともと「実践編」をやってないので
変わらず・・・

サピックス5年夏季講習を受けている状況

2020年は塾の夏季講習と、学校の授業を両立するという
特殊なパターンが大変です。

去年の4年生時の夏季講習はもちろん午前中の授業だったので

<4年生>2019年
午前 ー塾(夏季講習)
午後 ー復習(家庭学習・宿題)

というサイクルでどうにかこうにか乗り越えたのですが・・・

<5年生>(2020年)
朝~夕方 ー学校
夕方~夜 ーサピックス夏季講習

え?いつ、塾の宿題やるのーーーー?!
という地獄・・・????????

当たり前ですが、このスケジュールでも
夏季講習のコマ数や、宿題の量は例年通りで変わりはありません。

しかもサピックスの夏季講習は、
算数では新単元をどんどん進めます。
そして重量単元である『比』まで始まります。

これはパニックになるなーーと思っていましたが
前半は意外と思ったより大丈夫というかどうにか乗り切りました。
(とはいえ学校との両立は大変で娘はクタクタで可哀そう・・・)

地獄は8月最終の1週間
夏休みは終わり、学校も通常通りあるにも関わらず、
サピックスも火曜~金曜までビッチリ毎日!
しかも最後の金曜は『マンスリーテスト』

朝から学校へ行き、下校してすぐ塾に急いで向かい
塾から帰宅するのは夜8時半すぎ。

そのくたくたの状態で、塾の復習や宿題などできるわけもなく、そのまま寝るしかない。

ということは、この週の復習は全くできないまま「マンスリーテスト」を受けることになるの?!

ちょっと無理ありすぎな気がします。

サピックスさん、さすがに最後の3日間分の授業を
復習無しでマンスリーテストを受けさせることに無理を感じないのでしょうか??

『復習主義』を謳っているハズなので、ちょっと疑問の残るスケジュール感です・・・

とはいえ皆さん頑張るしかないので、体力勝負になりそうですが
お子さんたち、バテないよう体調に気を付けて頑張りましょう!

関連記事

【中学受験】共働き家庭の中学受験スタート/受験する?しない?

サピックスストップウォッチ

【サピックス】シール景品「ストップウォッチ」/説明書紛失注意

中学受験2

【サピックス】6月からいよいよ対面授業が再開!時間短縮&少人数での対応

勉強する子供の手

【中学受験の塾選び】大手塾にする?個別指導?家庭学習?

中学受験2

【サピックス】新5年生組み分けテストの結果が出ました/平均点も低いですね

中学受験2

【サピックス】新5年生3月組み分けテスト/休講から2週間ぶりのSAPIX通塾