【サピックス】6/15から通常スケジュールの対面授業に戻りました

中学受験2

コロナ禍によりサピックスも休講分散授業が続いていましたが、
2020/6/15から、いよいよ通常カリキュラムで対面授業が始まりました~!

ようやく!ようやくのスタートです。

ユーチューブ解説動画・zoom授業を経て、
2週間前から開始した対面授業は、人数を分散して時間半分の90分授業。

本来の3時間ぶっとおし授業は何か月ぶりでしょう?!
ほんとに久しぶり!!!

その数か月ぶりの3時間授業スタートの今日が
『マンスリーテスト』という、ドSのサピックス( ;∀;)

我が家は、この数か月間で完全にダレきった生活を送り、
途中2回ほどやった自宅受験テストの出来もひどすぎました(もしクラス昇降があったらおそらくAクラス!)。

クラス昇降のあるテストはなんと1月組分けテスト以来の
5か月ぶり?!
さすがの娘も、テスト前夜から緊張して興奮してました(笑)

前回の1月組分けテストでFクラスからDへクラスダウンしたまま5か月間を過ごしましたが
5年生クラスになって初めてのクラス昇降はどうなることやら・・・

4年生から5年生になるタイミングで、メンバーの入れ替えも多少あり
平均的なレベルが上がっていそうで、緊張しますね。。。

でも娘はポジティブなので、

娘

マンスリーだから最高でGかーー。G目指す!

(うちの校舎はマンズリーで最大3クラス昇降、組分けは無制限)

(Gクラスには行ったことないけどね・・・(^^;))

やけに自信満々なので、
「確率は?」と聞くと

「30%!!」
とビミョーな確率の返事www
それだけかい!と突っ込みたい気持ちをおさえつつ、

確率といえば、今回のマンスリーテスト範囲に『割合』も入ってますね。
速度に続き、割合という抽象概念的な単元についていけるかが5年生の勝負!
と言われています。

我が家の娘もご多分にもれず速度・割合でつまづき( ;∀;)
どうにかこうにか復習していました。
今回のテスト範囲である、『点の移動』は速度問題なので
ミスを連発しがちなところが心配でしたが
集中して頑張ってほしいところ。

前回2クラスダウンしているので、とりあえず1つでもクラスアップできますように・・・

と願っていたのですが、娘が帰宅して自己採点してみると
通常90点台をとる算数が50点台・・・・・・( ;∀;)

これは入室時以来のAクラス逆戻りの予感・・・・・・
心を入れ替えて頑張ってもらいましょう。

来月は恐怖の組み分けテストもあります!
(いやAクラスになったら落ちることもないからある意味恐怖でもない?!ちがーう)

はぁ母の気苦労は絶えません。

関連記事

中学受験2

【中学受験】サピックス4年生 日々の勉強時間はどのくらい?旅行は行ける?どのくら...

中学受験2

【中学受験】サピックス4年ローコース クラスUPするために算数の宿題は、どこまで...

中学受験2

【サピックス】6月からいよいよ対面授業が再開!時間短縮&少人数での対応

中学受験2

【中学受験】サピックス 暗記・詰め込み型ではない?!応用・ひらめき力を育てる塾?

中学受験2

【中学受験】サピックスからフォロー電話がかかってきた!コロナ緊急事態宣言による休...

エクスワード1

【中学受験】カシオ電子辞書エクスワード 小学生モデル/電子辞書と普通の辞書どっち...