【中学受験】セイコースタディタイム 置き時計 陰山英男モデル 口コミ SEIKO

seiko-studytime

中学受験生をお持ちの皆さんこんにちは。
我が家も現在5年生の娘がサピックスへ通いつつ頑張っています。

小学生の家庭学習時間の目安として、学校により指導が異なるかもしれませんが
うちの学校では、学年×10分は最低でも学習するように言われています。

1年生・・・10分
2年生・・・20分
3年生・・・30分
4年生・・・40分
5年生・・・50分
6年生・・・60分

ちょっと短い気もしますが、最低限ということでしょう。
実際、学校の宿題を丁寧にすると、このくらいかかるかなという時間の目安のような気がします。

しかし上記は中学受験をしないお子さんの目安となるでしょう。
昨今の中学受験生の勉強時間は尋常ではありません( ;∀;)

大手塾に通っていると、塾の宿題・課題をこなすだけでも大変な時間を要します。

少しでも効率的に、短い時間で勉強するためには、各科目や設問に対して時間意識をもって
勉強をすることが効果的です。

勿論、本番の受験も時間制限があるので、時間を意識することは勉強をする上で必要不可欠です。

我が家は中学受験を決めた3年生から通塾していて、通塾開始時から日々の学習時間が格段に増えました。でも子供が自分で時間管理をすることは思った以上に難しいのです。
常に時間を意識するために良いものはないか・・・と探していて見つけたのが
『セイコースタディタイム 目覚まし時計 陰山英男モデル』

あの100ます計算で有名な影山先生が監修されるということだけで気になりますね!(笑)
seiko-studytime

セイコースタディタイム 陰山英男モデル 基本情報

本体サイズ: 6.0×16.0×8.9cm
カウントダウンタイマー機能(最大設定99分50秒)、
ストップウォッチ機能(最大計測99分59秒)
電子音/LEDライト切替式(タイマーのみ)、
アラームオートストップ(目ざまし:約5分間、タイマー:約1分間)
リピート機能
スヌーズ

セイコースタディタイムのおススメポイント

子供の集中力を養うために必要な時間管理ができる時計です。
特に便利だと思う機能を3つご紹介します。

ストップウオッチ機能

時間を計るか否かでは、集中力が異なります。
なんとなく勉強しているとダラダラ勉強時間ばかりが長くなりがちで、
実は集中できていない・・・なんてことになりがちです。

途中で「あ、もう40分経ってる!」と時間を意識することにより
ペースアップは勿論のこと、集中力がと切れずに勉強することができます。

カウントダウンタイマー機能

問題ごと、ページごとの目標時間や残り時間を意識して集中して勉強することができます。
テキストにも目標時間が出ていたり、テストをする際にもタイマーをかけることができてとても便利です。

「あと残り〇分しかない!」と意識することで集中力が高まり、
「何時までにやろう」ではなく
「何分でやってしまおう」と考えることができます。

光と音でお知らせ

アラーム機能を使うときに、音だけでなく、光のお知らせに切替できます。
静かな図書館や塾の自習室など、自宅でも音を出したくないときに活躍!

まとめ

子供が使いやすい簡単操作とボタンの大きさ。
我が家は購入して半年以上経ちますが、購入直後から使いこなして、今でも毎日大活躍しています。

時計を持ち上げたり裏を見なくても、そのままボタンをサッと押して
タイマーやストップウォッチをスタートできる使いやすさが良いですね。
シンプルイズザベストです!

文字も大きく、とっても見やすいです。
勉強机に自分専用の時計・タイマーがあることで、
机に向かう楽しみが一つ増えて、集中力UPにもつながるという受験生にはおススメの時計です。

関連記事

中学受験2

【中学受験】サピックスの夏期講習(4年生)を受けた感想/ついていけるか心配でも大...

中学受験2

中学受験に役立つ国内旅行:4年のGWに奈良旅行へGO!

中学受験2

【中学受験】サピックス新4年クラスに通い始めて1か月!超大変だった・・・

中学受験2

【サピックス】新5年生3月組み分けテスト/休講から2週間ぶりのSAPIX通塾

中学受験2

【中学受験】サピックス4年生の1年間の費用 授業料以外にいくらかかる?実際に支払...

中学受験2

緊急事態宣言からのサピックスの対応/ポイント動画のみ返金無し・・・