アップル「AirPods」(第2世代)首を振っても落ちない!初めてのワイヤレスイヤフォンの口コミ・レビュー

AirPods3

初めて『AirPods』を使って、あまりの『快適さ』に感動!したぴーままです。

言わずと知れた『AirPods』はアップルの完全ワイヤレスイヤホンです。
(完全というのは左右もつながらず分離ということで)

何が感動したって、すごく自由!身体が解放されて楽・・・
『自由』ってなってみないとわかんないんだなって。
(まるで彼氏・彼女に束縛されてたみたいな?w)
イヤフォンごときで大げさな!と思うかもしれませんが、これがほんと!

今までコードに束縛されていたのを実感。
コードが無いだけで、動きが自由だし、クビや肩回りに何もないってほんとにラク
肩こりも楽になりそうです。
マスクやピアスとかも、どっちが先?とかない

私はイヤフォンを使うのは昔から苦手(耳に合わない!)で
全く使わなかったのですが、つい1か月前ほどから
『Amazon MUSIC』を利用しはじめてから
数十年ぶり?にイヤフォンを使いました。

長年アマゾンプライム会員にもかかわらず、
送料無料の特典しか利用していなかったので
勿体ない!と、『Amazon MUSIC』を慌てて使い始めたらドはまり!

なので、「音質」「イヤフォン」についてのマニアックな知識は全くなく、
ド素人で、よくわかってない人ですw

そんなド素人の私が『AirPods』を利用した感想として
感覚的なレビューをお伝えします。

AirPodsの種類

2020年5月現在販売されているAirPodsは、第2世代として3種類。

2019年に、第2世代が発売され、充電の持ちが良くなったり、
ヘイSiri!が使えるようになったとのこと。
人のいないところや、家の中でならシリも使えそうですね!

  • AirPods ¥17,800
  • AirPodsワイヤレス充電ケース付き¥22,800
  • AirPods Pro(ノイズキャンセリング・ワイヤレス充電)¥27,800

※価格はすべて税別

この3種類の中で、上の2つはイヤフォン本体は全く同じで、
ケースがワイヤレス充電に対応しているかどうかの違い。

私は初めてなので、入門的に普通の一番安い『AirPods』を購入☆

今回はモデル選びも迷いませんでした!
スマホほど頻繁に充電しないので、ワイヤレス充電にはまったく惹かれず
本体同じなら安いほうがいいな~と♪

実際に私の使い方(通勤電車内・自宅で1日2hくらい)くらいだと
充電は週に1回でOKなので、ワイヤレス充電無くて全然良い!

Proは初にしては高価なのと、
周りの音が聞こえないと通勤時とかに危ないかな?と除外。

購入してみて思ったのは、『AirPods』は音楽とともに外の音がフツーに聞こえるので
家の中や静かなところで使うのは、それがとっても便利!
(家族に話しかけられてもすぐ反応できる)

ですが、私は通勤電車で地下鉄を利用するのですが、
地下鉄の騒音でかなりボリュームを上げないと聞こえない

地下鉄を頻繁に利用する方は、ノイズキャンセリング対応の『AirPods Pro』を検討したほうがよいかもしれません!
もしかして、私もそのうちに『AirPods Pro』も買うかも~☆と思いました。

<<私のおススメ>>
AirPods    家の中、静かな場所で利用
AirPods Pro 地下鉄、うるさい場所でも利用

■こちらは私の買ったベーシックな『AirPods』


■こちらはノイズキャンセリング機能のついた『AirPods Pro』
ワイヤレス充電にも対応

AirPods到着~!

AirPods箱1
AirPods箱2
今回は名前を入れてもらったので10日ほどかかりましたが
通常はAppleオンラインショップからの注文でも2or3日ほどで届くようです。

箱オープン
AirPods箱開いたとこ1
文字入れは無料です♪
(リンゴは画像加工です)
AirPods箱開いたとこ2
本体の下には充電用のいつものライトニングケーブルが入ってます。
AirPods1

接続も簡単!

Apple製品なので、iPhoneとの連携は驚くほどスムース!
iPhoneの近くで、AirPodsのふたを開くだけで、接続完了。
設定画面からペアリングをする必要はありません。
AirPods接続1

電池の残量確認が簡単わかりやすい

これまたiPhoneの近くてふたを開くだけで
電池残量が表示されます。

ケースとイヤフォンそれぞれ表示されて、
なんとイヤフォンを取り出すと、左右別に電池残量表示もされます!
なんか感動・・・

ふたは磁石でカチッと気持ちよく閉まります。

電池もちが想像以上に良い

最大5時間
充電ケース利用で24時間

ということですが、想像以上に充電が持ちます。
そして充電ケースにしまうと、結構すぐイヤフォンの充電が満タンに戻ります。

充電ケースとは磁石でくっつくので
ふたが空いている状態でさかさまにしても、AirPodsが落ちることもありません
これって密かにかなりポイント高いと思う。

AirPodsのつけ方?

つけ方も何も、イヤフォンだから耳に挿せば良いだけ!
なんですが・・・www

でも私も最初なんだかフィットしなくて変な角度に装着してました
ちょっと斜め前に倒して顔に添わせるようにすると、装着感も見た目もいい感じ♪
AirPodsつけたところ

AirPodsを実際に使ってみて・・・

まずは耳に合うか?が心配でしたが、どうにか大丈夫でした!
フィットしてる!という感じもないのですが、
不思議とハズれることもないので、これで大丈夫みたい。

通勤時に多少走っても、全然大丈夫です!
ちなみに私はジョギングとかするタイプじゃないので、
その時にどうなのかはわかりませんが、耳に汗をかかなければ?大丈夫だと思います。

ほんと引っかかってるくらいなのに、不思議なくらいハズれません。
でもトイレとかで落とすとショックなので、ちょっと緊張しますが今とのころ大丈夫です。

ちなみに20Mくらいスマホと離れても大丈夫なので
iPhoneをリビングに置いたままトイレに行ったり、
キッチンでお料理したりできて、これがまた超便利!

スマホを持ち歩かないで音楽がイヤフォンで聴ける。
ほんと自由!
しかも以前利用していたワイヤレスイヤフォン(左右はつながっているタイプ)だと
少し距離離れると音飛びもありましたが、AirPodsは音飛びもしません!

クリアで綺麗な音楽がまるで頭の中で勝手に流れてる感じ?!

まとめ

細かいことはわからない私ですが、十分キレイでクリアな音質です。
そして自由に動き回れたり、首回りが解放されて
好きなピアスともマスクとも干渉せず
電車でもほかの人にひっかかったりもしないw

軽くて、肩こりまで軽減する気分です。

今まではワイヤレスでもせめて左右がつながってないと、落としそうで不安!
と思っていましたが、この解放感を1度経験すると、もう完全ワイヤレス以外は使えないです。

久しぶりに使ってウキウキする商品を手に入れた感覚。

そしてiPhone利用であればAirPodsは親和性が高く
とても良い相棒になるので、iPhoneユーザーには特におススメです。
私も落とさないよう大切に使います。
■こちらは私の買ったベーシックな『AirPods』


■ワイヤレス充電ケース付き


■こちらはノイズキャンセリング機能のついた『AirPods Pro』

 

関連記事

kindle3

『Kindle Paperwhite』購入した3つの理由/デメリットも含めて実際...

初めてのiPad(無印)購入!

iPhone11-2外箱1

iPhoneをかざすだけで簡単にデータ移行!実際の手順をご紹介【クイックスタート...

iPhone11-11-2

【iPhone11】大人の女性には大きすぎる?重い??

サーフェス

【口コミ】サーフェスGo購入 女性にもおススメ